あらちゅうの表表部屋
浅井慧輔(ユウホ、ニャンダマン)ことあらちゅうが管理する部屋「あらちゅうの表表部屋」へようこそ。 ここは東方と百合とサバゲと君主が好きな妖怪の管理人が、小説と日記と駄目な絵を放って置くための場所です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GOLD EXPERIENCE vol.1 『スライム』
「お待たせしました」なんて台詞は待ってる人がいるから言うものであって待っている人がいないのなら別に言う必要はないと思います。故に言いません。嘘ですお待たせしました。GOLD EXPERIENCE第一話をお送りします。

何で遅れたのかは前回と同じくサボってたからです。

実は第一話と第二話は一纏めにして、序章を含めて全四話にする予定だったのですが、いざ書いてみると結構長くなってしまいましたので一話増やすことにしました。この調子だとまた増えるかもしれません。今年度中に終わらせる自信がなくなってきました。

さて著者が軽く鬱になってきたところで、GOLD EXPERIENCE vol.1 『スライム』お楽しみください。


授業中に行われた会議から数日後、俺は自宅のキッチンに立っていた。傍らには1リットルの牛乳パックと2箱のプリンエル(ハウス食品製。いわゆるプリンの素)、そしていくつかの調理器具。そう、これから試作をするのだ。思いつきで始まった今回の企画だが、いくらなんでも完全にぶっつけ本番で成功するなんて思っちゃいない。確認すべきことは2つ。

1.一人で1Lは食べられるのか。
2.三層にするには一層ずつ固める方法でいいのか。

何の層を作るのかはまだ決まっていなかった為、
今回は1の課題を検証する。

何故会議から数日後なのか、
それは単に俺にサボリ癖がついているからだ。

プリンエル2箱を鍋に空け、牛乳800mlを量り入れる。牛乳が沸騰するまでヘラで混ぜる。甘ったるい匂いが立ち込める。あー気持ち悪りぃ…。プリン液が沸騰して容器に移そうとしたところで問題に気づく。

容器がない。

牛乳は500mlの計量カップで400mlを2回量って入れたため、800mlのプリン液が入る容器を用意していなかったのだ。
まずい。鍋を直接入れるスペースは冷蔵庫にない。キッチン周辺の戸棚を片っ端から空けて冷蔵庫に入るサイズの大きい容器を探す。
普段あまり立ち入らない空間だけに何がどこにあるのか把握できていない。
焦ってきた。容器準備してなかったなんて理由で失敗したらシャレにもならん。
つーかこのプリン液どうしよう。
勿体無くて捨てらんないしでもこれそのまま飲むなんて嫌だし。
そんなことを考えているうちに条件に沿う容器が見つかった。容量1リットルの計量カップ。
でかい。うちの母上はこんなもん何に使うんだと思ったが自分は今まさにこれを使うべき状況に直面している。感謝しつつプリン液を注ぎ込む。既に表面に膜が張っているが取り除くのが面倒なので一緒に注ぐ。ギリギリ収まったプリン液を冷蔵庫にぶち込み一息ついた。
本来の分量では1箱分を6等分して一時間冷やすらしいが、今回は分量2倍のうえに一個にまとめている。どれだけ冷やせばいいのかわからないが、とりあえず3時間置いてみることにした。

3時間後、どうやら冷え切ったらしいプリンを皿に空ける。皿を容器にかぶせて一気にひっくり返す。なかなか出てこないの振ったり揺すったりしていると…

ブヂュ!ブヂュヂュ!

気持ちの悪い音を立てながら皿に落ちるプリン。ゆっくりと容器を外すと…プリンが!

崩れた!

軽く落胆したものの予想していた展開ではある。というか今回の課題はここにはない。これからこのプリンを一人で食べきらなければならないのだ。本番のノルマは1Lだが800ml食べられれば1Lもいけるだろう。
スプーンで掬い取る。質感はまさにプリン。味は…やはりプリン。多少甘みが強い気がするがプリンの味だ。

いやまぁプリン作ってんだから焼きそば
の味されても困る
わけだが。

空腹だったこともあり普通に完食。課題1はクリアした。

換気扇をつけ忘れて甘ったるい匂いの立ち込めるキッチンでの鍋洗いが拷問にも思えたことを追記しておく。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
やっほーい17万のチャリキターーーーー
帰りに早速雨に降られるが・・・・
そのうち皇居の周りでローリング族やるわー
2007/02/23(金) 04:04:27 | URL | 音速不良少年 #-[ 編集]
夜勤明けの俺様
お疲れさん。
さっさと書け!!

以上!
2007/02/23(金) 12:47:44 | URL | あらちゅう #r0n3ENrY[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://arachuuomoteomote.blog56.fc2.com/tb.php/98-b8ccb042
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。