あらちゅうの表表部屋
浅井慧輔(ユウホ、ニャンダマン)ことあらちゅうが管理する部屋「あらちゅうの表表部屋」へようこそ。 ここは東方と百合とサバゲと君主が好きな妖怪の管理人が、小説と日記と駄目な絵を放って置くための場所です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
脱糞 ~それは男の戦い
こんな記事書いてる場合じゃない・・・

腹が痛いんだ・・・



いやマジで激痛がね・・・



で、その激痛で歩けないわけだ・・・






だ、だれか助けてwwwwwwwwwwwwwwwwwwww



以下追記

ビー!ビー!ビー!

パターン青!下痢です!!


体が痛みという名の警報を鳴らす午前3時。

突如襲い来るのは腹痛・・・悪魔の名前である。
これまで何度となくそいつとの戦闘は行われて来たが、今日の奴は一味違った。

下痢というのは厄介な奴で、少しでもこちらが動こうとすると、それを止めるように邪魔をする。

やつらは内部からの破壊を得意とする。
水分を奪い、痛みを与えじわじわと・・・反吐がでるような連中だ。

俺は痛みを感じた瞬間、すぐさま奴らを一掃できる聖域へ向かおうとしたんだ。

だが、やつらはそれを先読みし、人質をとったのだ・・・


そう・・・俺をいつも守ってくれる相棒・・・トランクスを盾にしたのだ。


俺はあせった。

少しでも動けば、相棒は一撃で奴らの汚染攻撃でお陀仏になってしまう。


そんな俺をあざ笑うかのように、腹痛はその攻撃の激しさを増した。


激痛



仲間の援護など望めない、深夜3時に男は窮地に立たされた。


そんなときだ、一瞬相手の攻撃がひるんだ。
どうやら相手の体力も限界らしい・・・

男の体力も限界が来ているが、これぞ好機!と床に這いつくばって聖域に向かう。


聖域に入ってからは奴らとの壮絶な戦いが始まる。




15分間。




男は、長く苦しい戦いに勝利した。

しかし戦いとはむなしいもの・・・勝ったもののそこに残されれた傷跡は深い

15分という短い時間が、永遠にも感じられる極限状態で、もたらされる戦闘。

相棒を人質に取られ、激痛を与えられた・・・

だが、男は生き延び、勝利したのだ!!














というわけで、激痛治まりました。

いやーマジ死ぬかと思った!!


ちなみにこれは2時55分~3時15分くらいまでの間に起きた出来事です。

深夜に俺は何をやってるんだか・・・ww



また暇があったら書くかもね!男の戦いを!!w
結構書いて楽しかったぜ!ありがとなJTV!w


それでは
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://arachuuomoteomote.blog56.fc2.com/tb.php/274-ce00736e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。