あらちゅうの表表部屋
浅井慧輔(ユウホ、ニャンダマン)ことあらちゅうが管理する部屋「あらちゅうの表表部屋」へようこそ。 ここは東方と百合とサバゲと君主が好きな妖怪の管理人が、小説と日記と駄目な絵を放って置くための場所です。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
帰還・・・修行から(第一部)
こんばんわ

やっと帰還しましたよ。
疲れた・・・
というのもバイトのせいなんですが・・・
まずは宗教研修から話しましょうかね・・・

一日目
朝9時学校集合ということでいつもより早い電車で出発。
途中仲間の1年二人と合流。
そのまま3人で大学に行きました。
ちなみに皆様おそろいで俺らが最後でしたw
早速出発。
バスが行きます諏訪湖まで!
さあ最初のお寺に着きます。貞松院というお寺に行きました。
勤行(ごんぎょう)と呼ばれるものを体験。
ようはお経を正座して読む、ということです。
1時間ほど正座していると足が・・・足がああああ!!!
ビリビリきましたよ。
その後お坊さんのお話を1時間(正座じゃなくて助かったw)、その後寺内を散策しました。
その日はそのままホテルに行き、飯です。
なんともうまいじゃないですか!
旅先の飯は大概まずいという仮説がここに崩れました。
その日飲んだ酒量はビールグラス8杯、冷酒3杯、焼酎原液1杯飲みました。
意外と飲めるものでびっくりしましたよ。
飯の後、花火が諏訪湖であがるというので、湖畔に行きました。
そして草原で寝転がって空を見ていました。
すげえ楽しかったです。
その日の夜は三人で語り明かしましたよ・・・

2日目
はい朝8時に朝飯。
バイキングって言われてもなあ
適当に食った後、移動を開始します。
バス内では爆睡してました。
そして着いた先は智香寺道場と呼ばれる場所。
そこではなんと正座が前の日よりも長くて・・・足の感覚がなくなってしまいましたよ。
今日は何でも善光寺から大僧正なる偉い坊様が来ました。
ええもちろん正座で長い時間話を聞きましたよ・・・
その後は写経をしました。般若心経です。
まあ俺はさっさと書き上げて寝てましたよ。
最後に善光寺からの寄贈品の大数珠回しというものをしました。
なんでもお坊さんでも一生に一度できるかできないかのイベントだそうです。俺なんかが参加していいのだろうかww
言うまでも無く正座、そしてとにかく数珠を回すのですが・・・

めちゃくちゃでかい!

直径5メートルの円ができましたよ。
それを十五分間南無阿弥陀仏と唱えながらまわしました。
そうそう南無阿弥陀仏ってずっと言っていると

無駄無駄無駄!(DIO様!?)

って聞こえますw
その日はこれで修行終わり
夜は酒飲みました。ビール瓶2本、焼酎1杯、缶チューハイ一本でした。
その後は先輩たちと語らいました。
すっげえ面白い人ばかりでした。

そうそう大富豪やってたときなんですが、革命されたんで革命返しをやろうとしたんですが、そのときこっそり「永夜返し」って言ったらみなさん超反応。「てるよ?永夜抄6面?」
恐れ入りましたよ。やってた三年生3人全員東方ユーザーでしたから。
埼工大すげえええ!!
そのあとはもう・・・ね、盛り上がりましたよー


三日目
この日は朝に勤行があっただけであとは特に何もせず帰る準備をしました。
最終日は善光寺へ参拝しました。
ここで引いたおみくじがなんと「末小吉」

なんじゃそらああ!!

なんなんですかねこの微妙なのはw
短い時間でしたがかなり楽しかったです。
帰りのバスは快適です。
人が少ないので幅広く使えるし、先輩方と仲良くなったのでとても居心地が良かったです。
バス飛ばしすぎw予定より1時間半早く学校に着きましたよ。
こうして私の宗教研修は終わりました。

第一部完!

第二部も今日中に書き上げるつもりです。
乞うご期待w風呂行ってきますw
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://arachuuomoteomote.blog56.fc2.com/tb.php/14-543367e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。